ボビー・バンク

ボビー・バンク氏は“スーパースターの写真家”として30年以上活躍しています。バンク氏はNYのハンターカレッジを卒業後、フォトジャーナリストの仕事に就きました。バックステージ、レコーディングスタジオ、映画の舞台セット、マンハッタンの街角などでユニークな写真を撮影してきました。

彼の作品ではフランク・シナトラ、ベット・ミドラー、バリー・マニロー、ニール・ダイアモンド、ボブ・マーリー、リック・スプリングフィールド、フランキー・ヴァリ、フォーシンズンズなどの写真が有名です。“Sopranos”、“Sex and the City”、Boardwalk Empire”、“Celebrity Apprentice” 、“Law & Order”など、映画やテレビ番組のキャストも撮影しています。People、OK、US、TMZ、Oprah and Ellen、など雑誌、新聞、オンラインエンターテイメントサイトにもバンク氏の写真は掲載されてきました。

フランク・シナトラのお気に入りだったNYのレストランPatsy’sでのシナトラの回顧展など、バンク氏のコレクションの展示会が数多く開催されています。アルバムカバー、CDカバー、ポスターなどにバンク氏の写真が使われており、現在もNYを中心にエンターテイメントの撮影をしています。

[sc name="Bobby Bank bio Jap"]