アーロン・ラポポート

アーロン・ラポポート氏は音楽、映像、広告など多方面で活躍している有名な写真家です。撮影監督のように、ヴィジュアルにこだわり、また一つのスタイルに執着することを避けています。

広告キャンペーン、誰もが知っているレコードカバー、映画ポスター本の表紙、ライフスタイルの写真などを世間に広めるには非常に長いキャリアが必要です。

強いインパクトのある映画を愛すること、感情移入、大胆で繊細な写真で見る人たちとつながるというという事に基づいて彼は作品を作っています。

ラポポート氏はパサデナにあるアートセンターカレッジで学びました。実際に学んだと言えるのはハリウッドのユニークな写真家の弟子になってからです。その写真家の影響でラポポート氏はエンターテイメントの方向へ進むようになっていきました。

ウォルマート、 HGTV、 コカコーラ、 リンクシス、バカルディ、 シーグラム、ユニリーバ、 American Hert Association 、フリトレー、Fox 放送、ローリングストーンズ誌など他多数がクライアントとなっています。

[sc name="Aaron Rapoport Bio Japanese"]