ジェローム・ブルネット

南フランスで生まれ、カナダオンタリオで育ちました。4歳の時チェロを弾き始めると音楽に興味を持ちました。10年間クラシック音楽のチェリストとして学び、その後ギターへと転向しました。今でもギターを続けています。

ブルネット氏は高校生の時に写真を勉強していましたが、すでにビジュアルアートの分野に才能が認められていました。後にパリで有名な E.F.E.T. School of Photographyで学びました。Vanity Fair、 Rolling Stone、Time、 Billboard、Popular Photography、 American Photo、Guitar World、Smithsonian 、The New York Timesなどで本を出版しています。

Leica、Nikon、Fender、Gibson、John Varvatos、AEG、Warner Bros. Records ブルネット氏のクライアントです。また、非営利団体のユニセフ、 Rock for MS、T.J. Martell Foundation、John Varvatos Stuart House Benefit 、 Recording Academy's MusiCaresともコラボレーションをしています。現在ラスベガスを拠点とし、San Francisco Art Exchange、Analogue Gallery、Rock Paper Photo、 Robert Kidd Gallery 、 Rockarchiveで写真が取り扱われています。

クライアント:  Vanity Fair • Rolling Stone • Time • Billboard • The New York Times • The Huffington Post • Smithsonian • The Wall Street Journal • Variety • Forbes • Los Angeles Times • The Hollywood Reporter • Live Nation • AEG • John Varvatos • Popular Photography • PDN • American Photo • Leica • Nikon • Hahnemühle • Martin & Company • Gibson • Fender • WB Records • Music Radar • Pollstar • Drum • Q Magazine • Mojo • Prog • Hal Leonard • Vintage Guitar • Premier Guitar • Guitar World

[sc name="Jerome Brunet Bio Japanese"]